8月の月替わりおすすめコース

8月の月替わりおすすめコースのお知らせです

今回も一部写真付きで掲載致します

 

 

 

まずは先附けです

とうもろこしそ強く感じるムースと、蜂蜜とレモンのジュレ、北海道産の花咲ガニを合わせました

 

 

 

続いて前菜です

群馬県産銘柄豚「口どけ加藤ポーク」をカツレツ仕立てにしました

お好みでバルサミコ、麹味噌、バジルを合わせたソースをお使いください

 

 

 

続いてスープです

茄子を冷製の冷たいスープに仕上げました

モッツァレラチーズと軽く炙ったイタリア産のグアンチャーレ(豚の頬肉の塩漬け)をアクセントに浮かべております

 

 

 

最後はお魚料理です

甘みのあるマコガレイをプラムや白ワインを使ったさっぱりとしたソースでお召し上がりください

仕上げにイタリア産サマートリュフをおかけしております

 

 

 

メインはもちろん厳選黒毛和牛のステーキをご提供いたします

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照ください

8月の月替わりおすすめコース

7月の月替わりおすすめコース

7月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

まずは先附けです

旬の鱧を軽く炙り、桃や加賀太きゅうりと合わせてさっぱりとお召し上がりいただけるサラダ仕立てにしました

お好みでバジルのソースでお召し上がりください

 

 

 

続いて前菜です

当店自慢の黒毛和牛のハンバーグにアーモンドスライスをまぶして衣に見立てお焼きしております

メロンのソースや焼いたフルーツトマト、仕上げにかけたイタリア産サマートリュフと共にどうぞ

 

 

 

続いてスープです

静岡県産枝豆を冷たいすりながしにしました

黒糖と泡盛で漬け込んだ枇杷やイタリア産プロシュートと共にどうぞ

 

 

 

最後はお魚料理です

マゴチと夏野菜をシンプルにお焼きし、沖縄県産のパインを使ったソースで仕上げております

 

 

 

メインにはもちろん黒毛和牛のステーキをご用意しております

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照ください

7月の月替わりおすすめコース

6月の月替わりおすすめコース

6月の月替わりおすすめコースのお知らせです

今回も一部写真付きで掲載致します

 

 

 

まずは先附けです

ホタテ貝柱とドラゴンフルーツを刻んだ大葉と共にタルタル仕立てに仕上げました

北海道産の海水雲丹と一緒にどうぞ

 

 

 

続いて前菜です

稚鮎に海老の粉末を入れた衣をまとわせて、鉄板にてフリットいたします

旬のとうもろこしや実山椒を使った麹味噌のソースでどうぞ

 

 

 

続いてスープです

冬瓜は少し甘みのあるすりながしにで冷製スープ状に仕上げております

静岡茶のジュレと三元豚のヒレのみじん切りと共にどうぞ

 

 

 

最後はお魚料理です

北海道の旬のときしらずを瞬間燻製にし、地物のフルーツトマトを使ったカプレーゼを軽く温めて添えております

 

 

メインは勿論厳選黒毛和牛の食べ比べでご用意させていただきます

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照ください

6月の月替わりおすすめコース

4月の月替わりおすすめコース

4月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

まずは先附けです。

旬のサクラマスを軽く炙り、ホタルイカはたまり醤油で漬け込んでおります

桜の花を使ったタルタルソースをお好みでどうぞ

 

 

続いて前菜です。

南足柄で育った桜肉(馬肉)をたたきの様に表面のみさっと焼いて、筍と共に瞬間燻製をかけております

赤ワインベースのセロリのソースと共にどうぞ

 

 

 

続いてスープです。

新玉ねぎを甘さを引き出したスープに仕上げて、浮き身に春の山菜の天ぷら仕立てと桜エビをパウダーにしたものをおかけしました

 

 

 

最後はお魚料理です。

お魚は天然の桜鯛、鉄板でシンプルにお焼きします

お魚の下には黒胡椒とほんのりとチーズ薫る新じゃがのピュレを、ソースにはメロンを使い、仕上げにボッタルガのパウダーをおかけします

 

 

その他に、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛をお出しいたします

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照ください

4月の月替わりおすすめコース

3月の月替わりおすすめコース

3月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

 

まずは先附けです。

北海道産のボタンエビにさっと火を入れて、春キャベツと自家栽培の甘夏を合わせたマリネと共にミルフィーユ仕立てにしました

新玉ねぎのソースをお好みでどうぞ

 

 

 

続いて前菜です。

旬の平貝はシンプルにお焼きし、グリーンアスパラガスをムニエル風にしました

地物の花山葵のソースでどうぞ

 

 

 

続いてスープです。

新じゃがをすりながしに、鶏肉は一度コンフィにしたものにココアパウダーをまぶして鉄板でお焼きいたします

ご一緒にどうぞ

 

 

 

最後はお魚料理です。

北海道産のサクラマスは表面のみ焼いてタタキ状にし、蛤とフルーツトマトや菜の花を白ワインで蒸したものを上からお掛けしております

 

 

その他に、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛をお出しいたします

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照ください

3月の月替わりおすすめコース

2月の月替わりおすすめコース

2月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

 

まずは先附けです。

知床鶏と自家栽培の静岡コシヒカリをバターライスにし詰めたものを低温でしっとりと仕上げ冷製でお出しいたします

春菊のゼリーをフェットチーネにしアメーラトマトを添えたものと、パルミジャーノチーズのチュイルもご一緒に組み合わせてお召し上がりください

 

 

 

続いて前菜です。

旬のヤリイカと牡蠣を菊芋と合わせてロシア風ハンバーグ「ビトック」の様に仕上げました

自家栽培の金柑のコンポートと共に合わせてお召し上がりください

 

 

 

続いてスープです。

カリフラワーと少量のセロリを入れてスープにしております

アクセントにスペイン産プロシュートとセロリの葉で仕上げました

 

 

 

 

最後はお魚料理です。

この時期の脂ののった平目をさっぱりとお召し上がりいただけるように、山菜や静岡県産紅ほっぺを使ったヴァンブランソースを添えて仕上げました

 

 

 

その他に、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛をお出しいたします

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照ください

2月の月替わりおすすめコース

1月の月替わりおすすめコース

1月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

まずは先附けです。

自家製のローストビーフに甘さすっきりのリンゴきんとんを合わせててまり寿司にしました

ヤリイカとビーツを合わせたなますとご一緒にお召し上がりください

 

 

 

続いて前菜です。

白子や冬野菜を鉄板で天ぷら仕立てにし、岐阜県産の麹味噌とトリュフを合わせた味噌タレでお召し上がりいただけます

 

 

 

続いてスープです。

地野菜の小松菜をすりながしにし、北海道産のさっと焼いたタラバ蟹を浮かべました

すり流しの薫りと食感をお楽しみください

 

 

 

最後はお魚料理です。

旬の金目鯛を焼き、下にはユリ根のピュレと上から甲殻類からとった出汁の餡をかけております

地野菜の葱の白髪ねぎも合わせてお召し上がりください

 

 

その他に、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛をお出しいたします

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照ください

1月の月替わりおすすめコース

12月の月替わりおすすめコース

12月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

 

まずは先附けです。

伊豆で獲れた鹿肉のロースを低温で長時間じっくりと火入れしております。

臭みもなくさっぱりとお召し上がりいただけます。自家栽培の富有柿のソースとワイルドライス等と共にどうぞ。

 

 

 

 

続いて前菜です。

北海道産旬のタラバ蟹と冬野菜を鉄板で瞬間燻製をかけております。

静岡県産のこの時期恒例「菊芋」を使ったソースでどうぞ。

 

 

 

続いてスープです。

京人参は素材自体の甘みを引き出すようじっくりと火を入れ、浮き身には飛鳥山味醂「こぼれ梅」でマリネした三元豚のコンフィを浮かべております。アクセントのタイムと共にどうぞ。

 

 

 

最後はお魚料理です。

お魚は北海道産の超高級魚「キンキ」を鉄板でシンプルにお焼きしております。

ソースには富士リンゴを使い、トリュフの薫りと共にお楽しみいただけます。

 

 

その他に、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛をお出しいたします。

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照ください。

12月の月替わりおすすめコース

11月の月替わりおすすめコース

11月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

 

まずは先附けです。

富士宮産駿河しゃもの様々な部位を合わせてリエットにし、中に銀杏をつめて、上には北海道産のすじこの塩漬けと有明産の海苔、周りに西浦ミカンのソースやイタリア産のオータムトリュフで仕上げております。

 

 

 

 

続いて前菜です。

和牛のランイチをかぼちゃの生地に包んでお焼きしております。

カンボジア産の生の黒胡椒と春菊のソースでお召し上がり下さい。

 

 

 

 

続いてスープです。

旬を迎えるブロッコリーをスープにしました。

浮き身に北海道産の甘海老をマッシュルームやクミン等と共にとろろ昆布で巻いたものをお焼きしております。

 

 

 

 

最後はお魚料理です。

北海道産ブランド鮭「銀聖鮭」をアーモンドを衣にし、中をほんのりミディアムで仕上げております。

自家栽培のレインボーレッドキウイのソースをお好みでご一緒にどうぞ。

 

 

 

その他に、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛をお出しいたします!

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照ください。

11月の月替わりおすすめコース