11月の月替わりおすすめコース

11月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

まずは先附けです。

旬の北海道産秋鮭は生のマリネで、筋子を自家製の塩漬けのイクラに、キウイのコンポートと共にお出しいたします。

 

 

続いて前菜です。

 

相模三元豚の豚バラ肉を塩漬けにし、酸味のあるリンゴのソースでお召し上がりいただけます。

カンボジア産の生胡椒もご一緒にどうぞ。

 

 

続いてスープです。

旬の蕪をすりながし仕立てのスープにし、牡蠣や春菊を添えております。

 

 

最後はお魚料理です。

北海道産のマツカワガレイは半生でソテーし付け合わせは3種の茸と甘エビを、上からイタリア産のトリュフをふりかけております。

エビの殻を使ったソースをお好みでどうぞ。

 

 

その他に、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛をお出しいたします!

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照下さいませ。

11月の月替わりおすすめコース

10月の月替わりおすすめコース

10月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

まずは先附けです。

スモークした北海道産秋刀魚と、さつまいもとリンゴを合わせた甘酸っぱいペーストをシャリ仕立てにして合わせております。

カンボジア産の生の黒コショウと一緒にどうぞ。

 

 

続いて前菜です。

知床鶏のコンフィと旬の栗は渋皮煮にして合わせました。

お好みでコーヒーを使ったほろ苦いソースをお試しください。

 

 

続いてスープです。

かぼちゃのスープは重すぎないようにアサリの出汁ベースで、中に旬のヤリイカの焼リゾットを入れました。

 

 

最後はお魚料理です。

北海道産秋鮭とイタリア産のポルチーニ茸をタルタル仕立てにして合わせました。

ヨーグルトを使った甘酸っぱいソースでさっぱりとどうぞ。

 

 

その他に、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛をお出しいたします!

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照下さいませ。

10月の月替わりおすすめコース

9月の月替わりおすすめコース

9月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

まずは先附けです。

旬の戻り鰹はたたきに、茄子は魚介の出汁に浸して冷たい翡翠煮にしております。

お好みでイチジクを使ったソースをお使いください。

 

 

続いて前菜です。

大粒のアサリと松茸と麩を紙で包み蒸し焼きにしております。

葱を使ったソースでお楽しみください。

 

 

続いてスープです。

旬の新蓮根をスープに、そうめん南瓜とデラウェアをアクセントに浮かべております。

 

 

最後はお魚料理です。

北海道産の秋刀魚の中に大和芋と刻んだ茸を合わせたペーストを入れ、ロール状にお焼きしております。

秋刀魚のアラを使ったソースでどうぞ。

 

 

その他に、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛をお出しいたします!

詳しい内容は下記PDFをご参照下さいませ。

9月の月替わりおすすめコース

8月の月替わりおすすめコース

8月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

まずは先附けです。

蒸したムール貝と煮浸しにした冬瓜を冷製でお出しいたします。

ブラックオリーブとトウモロコシを使った黄身酢でさっぱりとどうぞ。

 

 

 

続いて前菜です。

賀茂茄子と知床鶏のモモ肉を上から燻製チーズをのせて蒸し焼きに致します。

セロリのソースをお好みでつけてどうぞ。

 

 

続いてスープです。

トマトは一切加熱せず、フレッシュ感のある冷製スープに致しました。

軽く炙ったプロシュートとバジルとご一緒にどうぞ。

 

 

 

最後はお魚料理です。

甘鯛は鉄板で鱗焼きに、梨は甘すぎないコンポートにしてそうめん南瓜と共に添えてございます。

ケッパーとバルサミコ酢のソースはお好みでどうぞ。

 

 

その他に、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛のステーキをお出しいたします!

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照下さいませ。

8月の月替わりおすすめコース

7月の月替わりおすすめコース

7月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

 

まずは先附けです。

今年最後のときしらずはタルタル仕立てでご提供致します。

自家栽培のバジルソースでどうぞ。

 

 

 

続いて前菜です。

旬の鱧を鉄板にてベニエに包みお焼きいたします。

甘酸っぱいカポナータと共にどうぞ。

 

 

 

続いてスープです。

桃をさっぱりとした冷製スープにし、一緒に食べると最後に余韻として残ってくる蟹のジュレを浮かべました。

 

 

 

最後はお魚料理です。

こちらも旬の太刀魚を半生状態で皮目は炙りにしております。

焼いた万願寺唐辛子、バナナ、チェリーを使ったブールブランソース、色々な組み合わせでお召し上がりください。

 

 

その他に、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛のステーキをお出しいたします!

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照下さいませ。

7月の月替わりおすすめコース

6月の月替わりおすすめコース

6月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

まずは先附けです。

旬のヒラマサ(鰤の仲間)を自家製のスモークでカルパッチョ仕立てにしております。

甘いメロンのコンポートと共にどうぞ。

 

 

続いて前菜です。

北海道直送のときしらず(鮭)と大山鶏の胸肉をロール状に巻き込み鉄板でさっとお焼きいたします。

実山椒を入れたトマトのソースをお好みでお使いください。

 

 

続いてスープです。

旬野菜の新ごぼうとトウモロコシをスープにしております。

焼いたホタテの貝柱と共にどうぞ。

 

 

最後はお魚料理です。

鮎を鉄板にてシンプルに塩釜焼にしております。

自家製のそら豆のピュレと旬野菜と共にどうぞ。

 

 

その他に、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛のステーキをお出しいたします!

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照下さいませ。

6月の月替わりおすすめコース

5月の月替わりおすすめコース

5月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

まずは先附けです。

旬の新玉ねぎをゼリー寄せにし、上に生シラスとセミドライトマトを合わせたものを乗せております。

抹茶塩と山わさびをお好みでどうぞ。

 

 

続いて前菜です。

新じゃがとホタテをムース状に合わせ周りを相模三元豚のロースで巻いて焼いております。

桜エビのソースと共にどうぞ。

 

 

続いてスープです。

旬のクリガニ(毛ガニの一種)を贅沢に使いビスクにしております。

焼いたキウイを浮かべて、一緒に食べるとまた違った味わいとなります。

 

 

最後はお魚料理です。

アイナメをメレンゲを入れたフリット生地に包み鉄板で揚げ焼きします。

自家栽培の甘夏を使ったソースでさっぱりとお召し上がりいただけます。

 

 

その他に、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛ステーキをお出しいたします!

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照下さいませ。

5月の月替わりおすすめコース

4月の月替わりおすすめコース

4月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

まずは先附けです。

御殿場産の桜肉(馬肉)で新じゃがとパルミジャーノを合わせたピュレを包みました。

サワークリームとディルを合わせた爽やかな甘酸っぱいソースと共にどうぞ。

 

 

続いて前菜です。

旬の初鰹を鉄板にて瞬間燻製し、その下に旬の緑の豆野菜を入れた焼リゾットを敷いております。

自家栽培のニューサマーオレンジのソースをお好みでどうぞ。

 

 

続いてスープです。

春野菜と熟成ベーコンを出汁を入れずスープにしております。

旬の桜エビと共にどうぞ。

 

 

最後はお魚料理です。

天然のサクラマスを鉄板にてミキュイ(半生状態)に仕上げております。

春野菜や北海道から仕入れた山わさびを使ったソースと共にどうぞ。

 

 

その他に、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛のステーキをお出しいたします!

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照下さいませ。

4月の月替わりおすすめコース

3月の月替わりおすすめコース

3月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

まずは先附けです。

旬のホタルイカと、細魚の昆布締め、菜花をあっさりとしたタルタル仕立てに仕上げております。

人参のピュレと共にどうぞ。

 

 

続いて前菜です。

相模三元豚の赤身とクルミやフォアグラを入れてビトック(ロシア風メンチカツ)に仕上げております。

ボッタルガを入れたアカシアの蜂蜜とさっと焼いた浜防風をアクセントに。

 

 

続いてスープです。

春の野菜独活を魚介ベースのすりながしに仕上げております。

浮き身はバルサミコを合わせた甘酸っぱい酢飯を鉄板でお焼きしております。お好みで合わせてどうぞ。

 

 

最後はお魚料理です。

メバルを鉄板で焼き、春野菜とトマト、戸田橘を合わせたほろ苦い付け合わせを添えて仕上げております。

 

 

その他に、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛ステーキをお出しいたします!

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照下さい。

3月の月替わりおすすめコース

2月の月替わりおすすめコース

2月の月替わりおすすめコースのお知らせです。

今回も一部写真付きで掲載致します。

 

 

まずは先附けです。

知床鶏をリエットにし、上に自家製の湯葉とイチゴのピクルスを乗せました。

 

 

続いて前菜です。

鮟鱇と刻んだマッシュルームを国産小麦の生地に閉じ込め包み焼にしております。

鮟鱇のアラからとった出汁の甘酸っぱいソースでどうぞ。

 

 

最後はお魚料理です。

ヒラスズキというお魚にとろろ昆布をまとわせて鉄板でお焼きいたします。

付け合わせに自家栽培の金柑コンポートと千車唐のアンブーレ風を添えました。

 

 

その他に、スープ、サラダ等付きましてメインはもちろん厳選黒毛和牛をお出しいたします!

詳しいメニューの内容は下記PDFをご参照下さい。

2月の月替わりおすすめコース